NICHIDAI
株式会社ニチダイ
精密成形技術のベストパートナー
English
HOME お問い合わせ サイトマップ
事業紹介 企業情報 株主・投資家の皆様へ 採用情報 ニュースリリース イベント情報
ネットシェイプ事業/精密鍛造品の試作・受託生産
事業紹介
HOME >> 事業紹介 >> ネットシェイプ事業 >> 精密鍛造品の試作・受託生産
独自技術と社内保有設備を活用
ニチダイは、長年培ってきた技術と自社の6台の精密鍛造 プレス設備で、精密鍛造品の試作・開発はもちろん、量産まで行っています。
特に高度な鍛造技術が必要な製品や小ロットの量産品など、お客様が自ら製造するにはリスクが大きい場合、ニチダイがお客様に代わって生産することもできます。また、こうした量産技術を精密鍛造金型の開発に活用することでネットシェイプ事業のトータルエンジニアリングの一翼を担っています。
NFD-1000 L1C-400L L2C-1250L FMX-1000
アルミ合金の鍛造成形技術
ニチダイでは、非鉄金属の精密鍛造化も積極的に行っています。特に、独自に精密鍛造化に成功したハイシリコン含有のアルミ合金スクロール部品については、金型・ダイセットを技術と共に提供するだけでなく、自社所有の一貫自動生産ラインによって量産しています。
この生産ラインには、ニチダイが特許を保有する背圧機構を使って鍛造するため、ラップの高さが均一になるなどのメリットがあり、この技術は他のさまざまなラップをもつ鍛造品にも応用しています。
スクロール自動生産ライン
Page Up
ネットシェイプ事業
R&D―研究開発
製品・技術紹介
受託開発
提案型営業
精密鍛造品の
試作・受託生産
製作
設計
CAE解析事例
STRECON®
精密鍛造用補強リング
カタログダウンロード
アッセンブリ事業
フィルタ事業
(ニチダイフィルタのサイトへ)
サイトのご利用について 個人情報保護方針
Copyright(C) NICHIDAI CO., LTD. 2011 All Rights Reserved.