事業紹介

独自技術を基盤に3つの事業を展開

ニチダイグループは、主に自動車部品製作に使用される精密鍛造金型の開発、製造、販売、および精密鍛造品の量産を行う「ネットシェイプ事業」、独自技術による精密部品の組立てを行う「アッセンブリ事業」、食品や医薬品業界、化学・原子力プラント、H-IIAロケットなどに使用される焼結金網フィルターの開発、製造を担う「フィルタ事業」で構成されています。

事業紹介ビジュアル ネットシェイプ事業 フィルタ事業 アッセンブリ事業

ネットシェイプ事業

自動車部品を一発のプレスで成形できる量産用金型を生産。独自の開発支援・生産管理システムで最適な鍛造技術をご提案します。

アッセンブリ事業

独自の技術により、環境規制強化に対応したガソリン車やディーゼル車に搭載されているターボチャージャー部品の組立てを行っています。

フィルタ事業

ステンレスの金網を焼結した積層焼結金網フィルターを製造・販売。食品から医薬品、空調設備、そして宇宙産業など幅広い産業・用途で利用されています。

PAGE TOP