ダイセット

ダイセットとは

ダイセットとは、金型をプレス機に固定し、正確に上下運動させるガイドです。製品精度の向上には、ダイセットが金型を確実に保持していること、上下型の同芯度・同軸度(平面度・垂直度)が正確なこと、また金型交換が容易であることが求められます。

ニチダイの閉塞ダイセット

当社開発の「閉塞ダイセット」は、汎用プレス機に取り付けることにより、複雑形状製品の鍛造を、お客様のメカプレスで実現する機構を備えています。パンタグラフの長さを変えるだけで多種多様な閉塞鍛造品の量産を可能にします。

油圧式・ガス式 比較表

油圧式 ガス式
(1)作動力 鉱油 N2ガス
(2)シリンダ/ピストン 専用 汎用
(3)個数 複数
(4)能力範囲
(設定圧力)
2,000KN 2,000KN
〜20MPa 〜14MPa
(5)圧力コントロール 不可
(6)閉塞ストローク 片側 〜40mm 〜40mm
両側 〜25mm 〜25mm
(7)生産速度 〜38spm 〜580mm/sec
(8)付帯設備 油圧装置
(9)その他周辺設備 配管、冷却水ほか 無し

パンタグラフ機構

図:パンタグラフ機構

閉塞鍛造のメリット

図:ダイセットのメリット

成形品事例

精密鍛造金型イメージ

インナ―レース

精密鍛造金型イメージ

ベベルギヤ

精密鍛造金型イメージ

クロスジョイント

製品一覧

パンタグラフ式油圧閉塞ダイセット

【仕様(製作実績)】

・閉塞荷重:max1,960KN

・閉塞ストローク:20~30mm(両側)

・閉塞ストローク:20~50mm(片側)

・使用プレス:200~1,250ton

・ダイハイト:500~1,200mm

・スライドストローク :200~4,000mm

ガス圧式閉塞ダイセット

【仕様(製作実績)】

・閉塞荷重:max1,960KN

・閉塞ストローク:25~50mm(片側)

・両側も製作可能

・使用プレス:600~1,200ton

・ダイハイト:600~1,200mm

・スライドストローク:400~500mm

ダイセットイメージ

油圧式背圧ダイセット

【仕様(製作実績)】

・閉塞荷重:max3,920KN

・閉塞ストローク:50~70mm

・使用プレス:600~1,000ton

・ダイハイト:900~1,200mm

・スライドストローク:400mm

ガス圧式背圧ダイセット

【仕様(製作実績)】

・閉塞荷重:max4,340KN

・閉塞ストローク:45~55mm

・使用プレス:600~1,000ton

・ダイハイト:1,000mm

・スライドストローク:400mm

詳細は、カタログをご参照ください。

カタログダウンロード:閉塞ダイセット(797KB)

PAGE TOP