トータルエンジニアリング

最先端の精密鍛造技術を提供

ニチダイは、主業である金型製作はもちろん、業界に先駆けて導入したCAE解析システムによる工程設計から、自社保有のプレスを活用した試作に至るまで、お客様の課題解決をトータルにサポートしています。社内に組織された開発部隊では、日々精密鍛造技術や金型技術の研究に取り組み、技術力の向上に努めています。
 精密鍛造に関するあらゆるニーズに対応するため、当社では開発から量産まで受託できる独自の開発支援システムを整備しているほか、暗黙知の形式知化、ノウハウの蓄積と技術伝承を目的とした鍛造金型設計ナビゲーションシステムの開発にも取り組んでいます。

ニチダイの開発支援システムの概要

金型製作・販売はもとより、お客様の製品開発をパートナーシップで支援し、その開発から量産に至るまでの精密鍛造技術を提供します。

図:ニチダイの開発支援システムの概要

  • 営業アイコン全国6か所、タイ、アメリカに営業拠点を構え、お客様のニーズに合わせたご提案を行います。
  • 設計アイコンこれまで培った鍛造技術と最新のIT技術を駆使して、お客様にとって最適な工程をご提案します。
  • 金型製造アイコン金型製造に必要な設備を自社保有し、高精度、高品質な加工を行います。
  • 周辺技術の提供アイコンお客様の設備仕様に合わせて、ダイセットなどの周辺設備の設計も行いトータルでサポートします。
  • 部品製造アイコン自社保有のプレスを使用し、開発試作から量産まで対応します。
  • 研究開発アイコン自社開発に加え、学会活動やお客様との共同開発を通じて最新の技術の習得に努めています。

鍛造金型設計ナビゲーションシステム

図:鍛造金型設計ナビゲーションシステム

詳細は、カタログをご参照ください。

カタログダウンロード:トータルエンジニアリングシステム(934KB)

PAGE TOP